サッカー日本代表オーストラリア戦ゴール動画!今後の試合日程は?


本田圭介
6月4日に行われた
ブラジル・ワールドカップのアジア最終予選の
日本対オーストラリア戦の試合結果は

1-1の同点で
日本は勝利する事は出来なかったのですが

見事目標である、5大会連続5度目
ワールドカップ出場決定を果たしました!

前回のヨルダン戦では残念ながら負けてしまったので
今回の試合で払拭できたのではないでしょうか!

サッカー日本代表ヨルダン戦ゴール動画!今後の試合日程と注目選手は
(ヨルダン戦の詳細はこちら↑)

試合内容的にはヒヤヒヤするシーンも何度かあったのですが
試合を決めたゴールシーンの動画を含めて見てみましょう!

 

試合内容は?

香川
前半は両チームともに慎重な立ち上がりで
前半19分に香川選手がゴール至近距離でシュートを放ったのですが
これは得点にはならなかったです。

オーストラリアもロングボール主体で
攻撃を仕掛けてきたのですが、なかなかチャンスを掴めず

前半は両チームともに
ほぼ互角の展開で0-0で前半終了

本田圭介
後半は序盤から日本がペースを握っていて
本田選手と香川選手を中心としたパスワークで
オーストラリアに迫っていきます。


後半14分には香川選手がループシュートを放つのですが
残念ながらゴールにはならず、なかなか得点を得れません。

後半34分に、日本は栗原選手を投入して守備を固めるのですが


その直後の後半37分に
オーストラリアのオアー選手が上げたクロス性のボールが
そのままゴールに吸い込まれ
日本は残念ながらオーストラリアに先制点を許します。

もう試合時間も残り僅かで
後半40分に日本はハーフナー選手と清武選手を投入します。

すると、試合終了間近の後半45分に

本田圭介
本田選手が上げたクロスボールが
オーストラリアのマッケイ選手の腕に当たり
日本は幸運的なPKを獲得します!


後半46分にそのPKを本田選手が左足で豪快にゴールに叩き込み
見事同点に追いつきます。

そして、残りの時間を日本は守り抜き
1-1の同点でワールドカップの切符を史上初のホームで決めました。

オーストラリアが得点を決めた時は
試合時間も残り僅かで、これは厳しいかな?と思ったのですが
試合は最後まで何が起こるかわからないですね!

土壇場のゴールで、勝利とはならなかったのですが
ワールドカップに行く事が最大の目的なので
本当に良かったのではないでしょうか!

 

今後の試合日程は?

今後の試合日程は
このようになっています↓
サッカー日本代表試合日程

次の試合は
6月11日のW杯アジア最終予選
イラクvs日本なのですが

これは今回のオーストラリア戦で
日本はワールドカップ出場を決めたので
消化試合といったところでしょうか。

6月16日からは、コンフェデレーションズカップ
ブラジルvs日本があるので
どんな試合をされるのか楽しみですね!

7月21日からの東アジアカップにも
日本には是非頑張っていただきたいですね!

Sponsored Link

この記事はいかがでしたか?

最後まで読んでくれてありがとうございます!
もしよければ、ツイッターやフェイスブックのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします!

関連記事一覧

コメントを残す