青天の霹靂の映画公開日はいつ?内容は?主演やキャストは誰?


青天の霹靂
お笑い芸人としてだけではなく、
小説家や役者としても、多彩な才能を持つ劇団ひとりさん。

ついに、映画監督としてデビューすることが決まったそうです。

 

タイトルは「青天の霹靂」。
2010年に劇団ひとりさんご本人が書かれた同名の小説を
今回映画化するそうなのです!

気になったので、映画についての情報を集めてみました。

 

映画の内容は?

劇団ひとり

さてまず映画の内容なのですが、
現在までわかっている内容を紹介します。

 

人気のない中年マジシャンが、
生まれる前にタイムスリップし、そこで実の両親と出会います。

そしてなんと、父親とコンビを組むことに。

そんななかで、自身の出生の秘密を知っていくという、
ファンタスティックな物語になるようです。

劇団ひとりさんが考えそうな
少し変わった感じの内容になるみたいなので
すごく楽しみですね!

 

主演やキャストは?

劇団ひとりさん自身お笑い芸人であるために、
映画にも笑いの要素は外したくないようです。

 

主演には、コメディアンの要素もしっかり持ち合わせており人気の
大泉洋さんが抜擢されています。

大泉洋

 

そしてヒロイン役には、柴崎コウさん。

柴崎コウ

昭和の時代にタイムスリップしても
しっくりきそうな、絶妙なキャスティングですね。

 

ちなみに、劇団ひとりさん本人も、出演されるらしいですよ!

劇団ひとり

ご本人は、もう4ヶ月も前から
マジックの猛特訓をされているそうです。

本格的なマジックの内容も、期待できそうですね!

 

気になる公開予定は?

最後に気になる映画の公開日を調べてみると、

 

映画のクランクインは今年の8月、
公開日は2014年の予定だそうです。

小説はすでに発売されており、
文庫本も8月に販売開始するとのことなので
内容が気になる方は先取りされてみてはいかがでしょうか。

 


【送料無料】青天の霹靂 [ 劇団ひとり ]
(小説の詳細はこちらをクリック↑)

 

それと、劇団ひとりさんと言えば、
自身のレギュラー番組「ゴッドタン」の中のコーナー
「キス我慢選手権」が映画化されていますよね。

劇団ひとりさんの、演技力の高さや
アドリブで作るシナリオの素晴らしさが注目された結果だと思います。

その能力が、初監督作品でどのように発揮されるのか、
とても楽しみです!

公開されたら、映画館に足を運んでみてはいかがでしょう?

Sponsored Link

この記事はいかがでしたか?

最後まで読んでくれてありがとうございます!
もしよければ、ツイッターやフェイスブックのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします!

関連記事一覧

コメントを残す