半沢直樹の第二部ネタバレ!最終回の結末と黒幕は?放送日はいつ?


半沢直樹 画像
日本中でブームが巻きおこっているTBSの大人気ドラマ「半沢直樹」。

最終回直前ということで、
ますます目が離せなくなってきていますよね。

今回は、第二部から最終回までを調べ、
気になるネタバレも含めてまとめてみました!

 

半沢直樹とは?

半沢直樹 画像

「半沢直樹」は、
池井戸潤さんの小説を
堺雅人さん主演でドラマ化した作品になります。

2013年7月7日から
日曜9時にTBSで放送中です。

 

小説「オレたちバブル入行組」が元となった第一部の大阪編と、
「オレたち花のバブル組」を元にした第二部の東京本店編
という二部構成で作られていて、

主人公半沢のセリフ「やられたら倍返しだ!」は
流行語大賞ノミネート確実と言われていますね!

それもそのはず、視聴率は右肩上がりで、
第八話では32.9%というから驚きです。

録画組も合わせたらたくさんの人が見てることになりますよね!

 

 

第二部について!

第一部が終了し、
8月15日からスタートした第二部。

9月15日に放送された第9話の内容を簡単におさらいしてみます。

 

まず、伊勢島ホテルの120億円の赤字は
株式売却により難を逃れました。

大和田の妻のアパレル会社への
3000万円の不正融資が判明した件では、

近藤は証拠入手を依頼されつつも
半沢を裏切って出向解除を選びました。

そして黒崎金融庁検査官は、
疎開資料を探し出そうとしますが失敗に終わります。

そこで半沢は、
岸川が黒崎検査官に内部情報をリークしていたこと知った…

という驚きの内容でした。

波乱の展開で、
先が全く読めませんでしたよね!

 

第二部の締めくくりとなる
最終回の放送は
9月22日です!

最終回は21時00分から22時19分の
拡大版になりますので録画組みは要注意ですね。

 

 

黒幕と最終回予想『ネタバレあり』

大和田常務 画像

黒幕については、第二部スタートから
大和田常務だと言われていますね。

その他に
渡真利が喋りすぎて怪しい
近藤が寝返るなんて!」
という声も目立ちましたが、

やっぱり半沢の本当の敵は
大和田のようです!

 

最終回のあらすじについても調べてみました。

大和田常務からの取引に応じて
田宮社長の証言を表に出さない決断をした近藤。

それにより半沢が提出する予定の資料が
証拠無しの不完全なものとなってしまいます。

そんな中、渡真利は
「近藤が銀行に戻って来る」との情報を掴み、
事態を察した半沢は、行方が分からない近藤に接触を試みます。

しかし今度は、
「取締役会では不正問題と同時に、半沢の処分についても議題に上がる」
ということが判明してしまい…

大ピンチの半沢ですね!

 

少しネタバレになります↓》

原作を調べてみたところ、

ラストでは結局
左遷されてしまいます。

原作第三部の
「ロスジェネの逆襲」で、
「東京セントラル証券」
に行ったことが明かされています。

しかし、ドラマと原作はこれまでも
違う展開になっていた部分もけっこうあったので、
もしかしたら違うラストが待っているかも知れません!

 

最終回の放送が待ち切れませんね。
結末はどうなるのか楽しみに待ちましょう!

Sponsored Link

この記事はいかがでしたか?

最後まで読んでくれてありがとうございます!
もしよければ、ツイッターやフェイスブックのどれかでこの記事を広めていただけるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします!

関連記事一覧

コメントを残す